日本人は基本真面目なので(ん?何か可笑しいよな?)と思ってもお上のいう事に素直に従います。
「和の精神」「助け合い」的な気持ちも強いのでしょう。
違う視点でみると「自分で考える思考」「自立的感性」は弱いともいえるのではないか?とも感じます(自分含め)。

「新型コロナ対策で独自路線を貫くスウェーデン」

スウェーデン移住エンジニア吉澤智哉氏記事

https://forbesjapan.com/articles/detail/33790/1/1/1

休校措置は問題の先送りにしかならない
ロックダウンしないのは国民性に理由
給与保証は必要あれば年末まで
国内には独自路線への反発も

※5/3追記・・・少し前まではフリー閲覧できたページだったが今見ると登録制(無料)に変わっていた、理由は不明だが残念である。

国民性や文化の違いもあり日本と比べてどちらが良い悪いではなく学ぶ事多い優良記事だと思います。

これで見る限り政府と国民の信頼関係は少なくとも日本より高いのでは、と感じます。ここは重要な点ではないだろうか。

そして現在日本で懸念されるのは、コロナ感染者をまるで犯罪者扱いかような心理と攻撃、自粛要請に応じない(応じられない)人達へのバッシングやコントロール。許容範囲が色々狭くなっているのも元は「不安」から。

これをどうにか皆で乗り越えたいものです。

 

追記:参照(上記同様スウェーデン記事を取り上げ数字で比較したindeep氏の見解)2020/4/15 

新型コロナウイルスへの「ロックダウンという愚行」のほどを、強固な封鎖を貫徹する英国と、ほとんど何もしないスウェーデンの数字の比較から見てみる